FFFTPでFTPサーバーの接続設定(ホスト追加)

  1. FFFTPインストール
  2. FFFTPでFTP接続(ホスト接続)
  3. FFFTPでダウンロード
  4. FFFTPでアップロード

FFFTPでサーバーのFTPに接続する方法です。

ホームページスペースやレンタルサーバー会社によって、「契約時にFTPアカウントが作成されるもの」、「契約後に管理画面からFTPアカウントを作成するもの」があるので利用してるサービスに確認してください。

ここでは例として、Yahoo!ジオシティーズでFFTPでFTP接続をする方法について説明します。。FFFTPで接続設定を登録

FFFTPをインストールすると最初に「ホスト一覧」の画面が開きます。

赤いコンセントのマークをクリックしても「ホスト一覧」の画面が表示出来ます。

【新規ホスト】クリックしてジオシティーズのFTPを登録します。

緑枠にFTP接続に必要な情報を入力します。

Yahooジオシティーズの場合(カッコ内はジオシティーズの設定)

  • ホストの設定名:FFFTPで表示する任意の名前
  • ホスト名:HPスペース、サーバー会社からFTP接続するホスト名(ftp.geocities.jp)
  • ユーザー名:FTPサーバーのアカウント(YahooアカウントのID)
  • パスワード:FTPサーバーのパスワード(Yahooアカウントのパスワード)
  • ローカルの初期フォルダ:ローカルのホームページ保存してるフォルダ

「ローカルの初期フォルダ」はローカルにあるホームページのHTMLファイル、画像ファイルなどの保存してるフォルダを設定します。

ブラウザ上のテキストエディタからホームページを作成してて、ローカルにファイルが保存されてない場合は、新たに任意の場所に「HP」などのフォルダを作成して登録してください。

「ローカルの初期フォルダ」を登録しておくことでサイトの管理がやり易くなります。

緑枠の全ての項目を入力したら【OK】をクリックしてホストを追加します。

先ほど作成したFTP接続情報を選択して、【接続】をクリックします。

最初の接続の場合、「暗号化の状態の保存」の画面が出ることがありますが、【はい】をクリックして進みます。

FTPに接続されると右側にサーバー上のファイルが表示されます。左側の何もない空白はローカル上のフォルダです(ファイルがある場合、左側に表示されます)。

スポンサーリンク

FFFTP使い方 関連記事

  1. FFFTPインストール
  2. FFFTPでFTP接続(ホスト接続)
  3. FFFTPでダウンロード
  4. FFFTPでアップロード
タイトルとURLをコピーしました